美容師パパが語る「白髪染めトリートメントの使い方 衝撃の事実」

美容師パパの解説

 

実は
どんなタイプの白髪染めトリートメントを使っても1番効果のでる染め方があります(美容師パパ比)

 

 

  • 乾いた髪の注意点は

 

美容師パパの解説

先にシャンプーで取り除く必要があります

 

整髪料と頭皮の皮脂

 

 

 

 

  • 濡れた髪の注意点は

美容師パパの解説

シャンプーの後にタオルで取り除く必要があります

 

髪に残った水分量

 

 

 

どっちも一長一短ですよね。

 

ということは、どちらも合わせた、いいとこ取りの一番良い方法があります。

 

美容師パパ目次

     

  1. 白髪染めトリートメントが1番染まる具体的なやり方
  2.  

  3. 説明書通りに使わなくても良い理由
  4.  

  5. まとめ
  6.  

 

白髪染めトリートメントが1番染まる具体的なやり方

 

 

白髪染めトリートメントの染まりが悪くて悩んでいる人もいると思いますので
濡れた髪・乾いた髪のメリット・デメリットを考えた最善の方法をご紹介!

 


 

 

 

染める直前にシャンプー

この時にリンス・コンディショナー・トリートメントはつけないように注意して下さい。

 

 

ドライヤーでしっかり乾かす

タオルでふいた後、一度ドライヤーでしっかりと乾かして下さい。

 

 

塗る

白髪を確認しながらたっぷりと塗って下さい。生え際は特に丁寧に何度か重ね塗りして下さい。

 

 

30分放置

5分・10分放置と説明書に書いてあっても最低30分は待ってから流して下さい。

 

(シャンプー)

お好みで。なしでも大丈夫ですが、色残りが気になる場合はしっかりとお湯で流して下さい。
シャンプーの成分が残ると色落ちの原因になります。

 

(リンス・コンディショナー・トリートメント)

お好みで。なしでも大丈夫ですが、シャンプーした場合は使用したほうが指通りがより良くなります。

 

 

 

 

 

 

「白髪染めトリートメントの説明書通り」に使わなくても良い理由

 

  • 説明書を読むと、商品ごとに微妙に使い方が違うような。。。

 

美容師パパの解説

3通りのタイプがあります

乾いた髪に塗る方法をおすすめ

 

濡れた髪に塗る方法をおすすめ

 

乾いた髪濡れた髪どちらの方法もおすすめ

 

 

 

 

 

濡れた髪用、シャンプー後のリンス代わりに毎日使うタイプを、乾いた髪に30分おいてはいけないの?

 


 

 

 

全然大丈夫です!!

 

リンス代わりに使うタイプも
しっかり染めたい場合は時間を長くおくように!と説明書に書いてあります。

 

  • 乾いた髪に塗るときは髪の汚れをとってから
  • 濡れた髪に塗るときは水分をとってから

 

これさえ守れば染まります!

 

 

 

慣れてきたら自分なりの使い方で構いませ

 


 

 

 

まとめ

 

まとめます。

 

一番効果のでるやり方をご紹介しました。

 

 

 

でも

 

 

 

美容師パパの解説

実際は面倒ですよね!(シャンプーして乾かしてまた塗って長い時間待つのって。。。)

  1. 染める直前にシャンプー
  2. ドライヤーでしっかり乾かす
  3. 塗る
  4. 30分放置
  5. (シャンプー)
  6. (トリートメント)

 

 

なので

 

 

 

 

 

 

染まりがイマイチだなーって感じたら

 

希望の明るさまでこのやり方を毎日繰り返す。

 

染まってからは気になった時に自分流にアレンジ!

 

染まりが悪いときは初心に帰ってこのやり方をでやってみる!

 

 

 

 

こんなやり方で取り入れてみて下さい

 

 


 

美容師パパの解説

それでもうまくいかない場合は選んでいる選んだ色を間違えている事がおおいです。

 

 

 

 


〜緊急事態宣言解除中〜



(2020年3月3日start)

 


オープンチャット美容師パパ「今すぐセルフカラーQ&A」



https://line.me/ti/g2/mNOs4-ogRYpqZ-BlbvpRDA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default


急なセルフカラー での失敗を増やさない為に、些細なご質問今すぐおきがるに!


美容師パパができるだけ早くお答えします。


誰でも参加・匿名で質問・登録不要・あいさつ不要


クリックですぐ、匿名で質問できます。
ご活用くださいませ。




美容師パパ(セルフヘアカラーリスト)


美容師パパ(セルフヘアカラーリスト)

公式プロフィール



美容師とセルフカラーの架け橋となる活動をしています。美容師パパメディア・美容師パパへの取材、お仕事依頼は下記問い合わせよりお願いいたします。






美容師パパが監修・アドバイス


日本セルフカラー協会


ヘアトラップ(hairtrap )に騙されない

もっと しあわせセルフカラー

コミュニティー


日本セルフカラー協会(JSHA)は、

ヘアカラーでつながる大人世代のためのSNS

写真やブログ、LINEのコミュニティを通して

新しい仲間と出会い、交流することができます。




LINE登録する方法



1.スマホの方は↓をクリックして下さい


友だち追加数


パソコンの方はQRコードをスマホで読み取るか「 @upi8053o 」で検索して下さい




2.LINEが起動します(起動に15秒程度かかる場合があります)


ラインイメージ


3.「友だちを追加」から「美容師パパ」を友だちに追加して下さい


ラインイメージ



4.トーク画面からお気軽にご質問&ご相談下さい


ラインイメージ