「サロンドプロ(2019 リニューアル版)」白髪染めトリートメント

 

サロンドプロ カラートリートメント(2019 リニューアル版)

 

体験したリニューアルしたサロンドプロカラートリートメント

 

美容師パパの解説

 

 

2019年の3月にリニューアル発売したサロンドプロのカラートリートメント。

 

 

色味はナチュラルブラック ・アッシュブラウン ・ダークブラウン ・ナチュラルブラウンの4色
(リニューアル前の色味とは、名前が同じでも染めた色味は違うのでご注意ください)

 

トリートメント効果アップと白髪のキラキラ感を抑えるアンチグリッター処方で、年齢による髪悩み(白髪・パサつき・ペタンコ髪)をまとめてケアするエイジングケアカラートリートメント。

 

 

エイジングケア?カラートリートメント

 

大人の髪悩み(白髪・パサつき。ぺたんこ髪)をケアするカラートリートメント

矢印

エイジングケアカラートリートメント

矢印

年齢に応じたお手入れのできるカラートリートメントのこと

 

 

他の白髪染めトリートメントと同じって意味ですよね。。。(ふつう)

 

 

 

アンチグリッター処方??

 

白髪のキラキラ感を抑えるのに最適な染料(色のもと)を絶妙なバランスで配合した処方のこと

 

グリッターとは艶や輝きの意味。

 

ツヤ感表現の一つとして、「グリッター」は良い意味で使われるイメージを持っている美容師パパ。。。
言葉としてはいい響きだけど、
白髪のキラキラ感をグリッターと表現(良い意味)でアンチ(悪い意味)が付いたおしゃれネーミング!(よいの?わるいの?)

 

 

(ちなみに白髪のキラキラは空気が原因です。詳しくは美容師パパの「白髪染め後のキラキラした髪の秘密」

 

 

 

実際の色味を確認してみると

 

確かに!!
旧タイプに比べて、白髪の染まりがよくなった実感ありです。

 

旧タイプは単純に色味を少しくすませて=白髪対応 的なイメージがありましたが

 

今回は茶色っぽさは感じます。それがアンチグリッター処方??

 

 

 

サロンドプロの1・2剤で普段染めてる人が対象の「カラーネーミング」です。

公式ページではサロンドプロヘアカラーの明るさ番号に合わせたカラー選びも紹介しています。

 

根本の白髪のリタッチ用カラートリートメントというよりは、

 

1・2剤ヘアカラーと合わせての使用で、色落ちしたキラキラ白髪予防に使いやすいことを計算した色と明るさです。

 

 

美容師パパも絶対に痛まない白髪染めとして

 

(根本リタッチはアルカリカラーで全体染めはカラートリートメントの使用をご紹介しています。)

 

 

 

ネーミングによって

  • 「ダークブラウンだから白髪がしっかり染まるであろう」
  • 「ブラックは暗すぎるからダークブラウンにしよう」

 

 

的な考え方が多い中

 

  • 「やっぱり白が染まらないじゃないかーー」

 

と感じやすい人が多くなりそうな心配はありますが、、、

 

色を選ぶときは
サロンドプロブランドの中でのネーミング基準
と理解しましょう。

 

根本の白髪を染めるのはあまり期待できませんが、色落ちで明るくなった髪にリンス代わりに使うのをおすすめです。

 

 

リニューアル後は
サロン ド プロ カラートリートメント「N」

矢印

サロン ド プロ カラートリートメント「M」

 

商品名で選ぶときはお間違えなく!

 

 

 

価格(参考価格) 734〜808円
容量 180g
薬液タイプ クリーム
香り 心地よいハーバルアロマの香り
容器 チューブ
付属品 なし
発売日 2019/3/5

 

 

「サロンドプロ(2019 リニューアル版)白髪染めトリートメント」比較レビュー

トリートメント効果アップと白髪のキラキラ感を抑えるアンチグリッター処方採用で、年齢による大人の髪悩み(白髪・パサつき・ペタンコ髪)をまとめてケアするエイジングケアトリートメント。

 

リニューアルしたサロンドプロカラートリートメント体験

 

2019年の3月にリニューアルしたサロンドプロの白髪染めトリートメント。
チューブがビニールの艶ではなくマットな質感で少し高級感アップ?

 

リニューアルしたサロンドプロカラートリートメント体験

 

シャンプー後のタオルドライで使うのを推奨みたい。

 

エイジングケアカラートリートメントのエイジングケアの説明文が。。。

 

リニューアルしたサロンドプロカラートリートメント体験

 

ドラッグストアのチューブタイプは、この「シール広告」多いですよね!

 

いろんなキャッチコピーも比較してみると感心します。

 

リニューアルしたサロンドプロカラートリートメント体験

 

このシールが剥がしずらい。。。
(「open」の方向から剥がしても同じでした)

 

 

体験したリニューアルしたサロンドプロカラートリートメント

実際に染めて確認

 

リニューアルしたサロンドプロカラートリートメント体験

美容師パパの解説

「他の白髪染めトリートメントと比較」しやすいように白髪に染めていきます。

 

比較のため

ダークブラウンで統一しています

 

結果の個人差をなくすために

白髪(人毛)で統一しています

 

時間はすべて

30分で統一します(気温も同時期)

 

 


 

リニューアルしたサロンドプロカラートリートメント体験 キャップ容器

 

よくある大きさのチューブタイプ。

 

リニューアルしたサロンドプロカラートリートメント体験 薬の硬さ

 

薬の硬さは普通。シャンプー後タオルドライしての使用以外に、乾いた髪でももちろん染まります。

 

リニューアルしたサロンドプロカラートリートメント体験 薬の色

 

それよりも
色が独特なメタリックパープル!に目が行きます。少し二度見。

 

リニューアルしたサロンドプロカラートリートメント体験 香り

 

ニオイは「心地よいハーバルアロマの香り

 

心地よいはこちらの感じ方ですが「はーばる?」
ハーバル=薬草・香草っぽい意味ですね。

 

そして公式HP以外に香りの表記が無いため

 

美容師パパには紫色も相まって
「シソっぽい香り」に感じました。(たしかにハーバルに遠からず)

 

リニューアルしたサロンドプロカラートリートメント体験 手の染まり

 

手の染まりは、石鹸でとれる範囲です。

 

「サロンドプロ(2019 リニューアル版)白髪染めトリートメント」こんな人は使用してはいけません

美容師パパの解説

 

暗めにしっかり染めたい

旧タイプのサロンドプロカラートリートメントよりも白髪は染まりますが、それでもしっかりカバーできるほどではありません。

 

根本のリタッチに使いたい

1・2剤タイプのサロンドプロとの併用を考えて、色落ち時の全体染めに使用しやすいカラーネーミングが付いています。

 

美容師パパの「カラーアドバイス」

 

サロン ド プロ カラートリートメントM  ダークブラウン

 

 

 

 

(白髪)

 

サロンドプロカラートリートメント ダークブラウン体験レビュー

 

 

サロンドプロカラートリートメント ダークブラウン体験レビュー

 

 

 

明るめのくすんだブラウンに染まる白髪染めトリートメントです。

 

(茶色の範囲ですが、紫みと黄みをどちらも感じるため、色落ちで赤みが気になる場合があるかもしれません)

 

リニューアル前に比べれば白髪にちゃんとブラウンみのある発色ですが、

 

「ダークブラウン」というネーミングイメージで暗く染まると誤解しないよう

 

 

普段サロンドプロ(1・2剤タイプ)で根本の白髪を暗め(4.5.6)に染めている人の色落ちのサポートに。

 

全体染め用の色落ちサポートとして使用すればちょうどよい明るさだと思います。

 

サロンドプロヘアカラーで根本リタッチしている人向き

 

 

 

 

 

 


美容師パパ(セルフヘアカラーリスト)


美容師パパ(セルフヘアカラーリスト)

公式プロフィール



美容師とセルフカラーの架け橋となる活動をしています。美容師パパメディア・美容師パパへの取材、お仕事依頼は下記問い合わせよりお願いいたします。






美容師パパの「髪色メール診断」



美容師パパ

もう悩ませない

みんなで リアル口コミ サイト


一般社団法人日本セルフカラー協会(JSHA)


一般社団法人日本セルフカラー協会


セルフカラーメール診断




LINEで質問する方法



1.スマホの方は↓をクリックして下さい


友だち追加数


パソコンの方はQRコードをスマホで読み取るか「 @upi8053o 」で検索して下さい




2.LINEが起動します(起動に15秒程度かかる場合があります)


ラインイメージ


3.「友だちを追加」から「美容師パパ」を友だちに追加して下さい


ラインイメージ



4.トーク画面からお気軽にご質問&ご相談下さい


ラインイメージ