白髪染めは美容院?自宅で白髪染めトリートメント?

 

 

美容師パパの「白髪染めトリートメントお悩み相談コラム」

 

今回は「白髪染めは美容院?自宅で白髪染めトリートメント?」のご相談です。

 

 

 

白髪染めは美容院?自宅で白髪染めトリートメント?の相談

白髪染めは美容院?自宅で白髪染めトリートメント?の相談

 

 

 

 

はじめまして。
お聞きしたいのですが、現在33歳で、カラーはここ8年程していなく地毛で黒髪です。
最近白髪が増えてきたのでなんとかしたいと思っていますが、美容室で白髪染めをしてもらったほうがいいのか、今時のトリートメントのほうがいいのか、迷っています。
髪の毛をなるべく痛めたくないのですが、お勧めの方法があれば教えて頂ければと思っております。
よろしくお願いいまします。

 

 

 

美容師パパパッチリ

〜さん、はじめまして!、

 

基本的には美容院で染めれるなら美容院で良いと思います!^_^
カラートリートメントは黒髪を明るく染めれないので、美容院の合間に使ったり、自毛ぐらいに染めたりした使い方ですね!こちらが参考になれば(°▽°)

 

https://白髪染めおすすめランキング.net/siritai/kurokami.html

 

 

 

ありがとうございました!参考にさせていただきます!

 

 

 

少し難しいかもですが、違いが参考になれば!(^^)

 

 

 

 

 

 

自宅で使うなら白髪染めトリートメントはとっても便利。

 

 

でも仕上がりのクオリティーを比較すれば。。

 

 

 

美容院で染めるほうがきれいに染まるのは当然です!!

 

 

 

白髪染めトリートメントの利点は
  • 「自宅で染めても髪が傷まないこと」
  • 「ヘアマニキュアと違って地肌に塗っても大丈夫、だから自宅で使いやすいこと」
  • 「普通の白髪染めと違って地肌に染まってた色も落ちやすいこと」

 

 

  • 近くに気に入った美容院がなくって気軽に通えなかったりー
  • いそがしくて美容院にいくまとまった時間がなかったりーーー
  • こまめに染めるだけで美容院に行くのが面倒だったりーーーー

 

などなど

 

 

上手に生活に取り入れてもらう白髪染めが「白髪染めトリートメント」かなーっと美容師パパは考えています。

 

 

美容師パパは

 

 

「美容院で染めるより、自宅で白髪染めトリートメントするほうが良い!」とは考えていません。

 

 

 

できれば美容院で白髪染めをして、高いクオリティーを維持してもらえるのはとても嬉しいこと。

 

でもお客さんから「市販の白髪染めを使っている」お話もたくさん受けています。

 

 

 

美容師としても、絶対に美容院じゃなきゃダメ!じゃなくって

 

長く向き合っていくお客様の「ライフスタイルに寄り添っていくこと」ってとーっても大切だと考えています!!

 

 

だって

 

 

美容師がダメーーーって偉そうに言っても、自分の髪のことを決めるのは自分ですもんね!

 

 

白髪染めで失敗しないお手伝いをするのが「美容師パパ〜サイト」になれるようがんばります。

 

 


 

 

「白髪染めトリートメントを選ぶのが不安」なときは

 

 

LINEをよく理解していないアナログ派の

美容師パパ(プロのカラーリスト)が色選びのアドバイスをします

 

 

24時間365日いつでも受付中です。

 

 

 

自分に似合う色がわからない

 

選んだ色で染まるかどうか不安

 

買った後に染まらず後悔したくない

 

今使っている白髪染めトリートメントが染まらない

 

イマイチやり方がわからない

 

何色を選べばいいか不安

 

 

LINEで質問・相談する方法

 

 

1.スマホの方は↓をクリックして下さい

 

友だち追加数

 

パソコンの方はQRコードをスマホで読み取るか「 @upi8053o 」で検索して下さい

 

 

 

2.LINEが起動します(起動に15秒程度かかる場合があります)

 

ラインイメージ

 

3.「友だちを追加」から「美容師パパ」を友だちに追加して下さい

 

ラインイメージ

 

 

4.トーク画面からお気軽にご質問&ご相談下さい

 

ラインイメージ

 

 

 

美容師パパへの相談

コラムに載りたくないときはご連絡もらえば2人だけの内緒です

美容師パパは毎日現役の美容師としてハサミを持っています。
勝手ながら返信が遅くなることがあるかも知れません。

 

必ず返信します

 

お待ちになる方 ごめんなさい 少しだけおまちを!
(LINEに慣れたらだんだん早くなると思っていますが、自分でやっておきながら本当は仕組みがよくわかっていません!なのでお気楽に。)