「ビゲン」白髪染めトリートメント

 

ビゲンカラートリートメント

 

ビゲンカラートリートメント比較レビュー

 

美容師パパの解説

 

ドラッグストアで気軽に試せる、色落ち予防の白髪染めトリートメントです。

 

 

色味はナチュラルブラウン ダークブラウン アッシュブラウン ナチュラルブラックの4色

 

白髪を染めるのはあまり期待できず、色落ちで明るくなった髪にリンス代わりに使うのをおすすめです。

 

 

ビゲンは、薬を流すときの指通りがびっくりするほどツルツルなんです!が。。。長持ちはしないです。(シャンプー後に乾かすとザラザラ)

 

髪を乾かしたときにノリのような、クリーニングに出した後のYシャツのようなパリッと感がありますね。
ネチャネチャはしませんが手にくっつく感じがします。

 

 

美容師パパは白髪用には少し厳しい気がします。。。

 

 

ビゲンのアッシュはグレイッシュなアッシュグレーです(リライズ白髪用髪色サーバーのグレーアレンジに近い色)

 

サロンドプロのアッシュブラウンは緑みの強いアッシュで、白髪は緑に染まります。

 

 

同じアッシュブラウンの商品名でも、色味はメーカーごとにぜんぜん違うので確認してから、失敗しないように選んでください。

 

 

 

価格(参考価格) 650〜750円
容量 180g
薬液タイプ クリーム(やわらかめ)
香り 贅沢アロマの香り
容器 チューブ
付属品 なし
発売日 2016/2/1

 

 

 

「ビゲン白髪染めトリートメント」比較レビュー

 

色見本

ヘアカラーした後の色あせにお悩みのあなたに。次のヘアカラーまできれいな髪色をキープするカラートリートメント。使うたびに徐々に白髪を目立たなくします。

 

 

 

 

ビゲンカラートリートメント比較レビュー

 

ドラッグストアで気軽に試せるカラートリートメント。付属品はなしです。

 

サロンドプロ白髪染めトリートメントと見かけもそっくり。。。でもビゲンのほうが先に発売!!

 

  • サロンドプロの発売は2016/2/1 
  • ビゲンの発売は2017/3/1

 

 

ビゲンカラートリートメント比較レビュー

 

裏面を見ると「白髪を少しずつ目立たなくしながらハリコシを与えるカラートリートメント」

 

シャンプー後タオルで水気を切ってからの使い方が書いてあります。

 

 

ビゲンカラートリートメント比較レビュー

 

実際に染めて確認

ビゲンカラートリートメント比較レビュー

 

 

美容師パパの解説

「他の白髪染めトリートメントと比較」しやすいように白髪に染めていきます。

 

比較のため

ダークブラウンで統一しています

 

結果の個人差をなくすために

白髪(人毛)で統一しています

 

時間はすべて

30分で統一します(気温も同時期)

 

 


色見本

 

※対応するヘアカラーと「ビゲン カラートリートメント」の色は、全く同じ色みではありません
公式ページにも書いてありますね。

 

同じビゲンの白髪染めでも「白髪の染まり」は同じにならないので注意です!

 

 

ビゲンカラートリートメント比較レビュー

 

チューブの幅はサロンドプロよりやや広めだけど、キャップの大きさはひとまわり小さめ。

 

 

ビゲンカラートリートメント比較レビュー

 

薬はかなりやわらかめ!!(勢いよく出し過ぎました。。。)

 

 

ビゲンカラートリートメント比較レビュー

 

ニオイは「贅沢アロマの香り」ぜいたくな分甘いニオイが強めです。

 

昔ながらの芳香剤風で好き嫌いは分かれそう。

 

 

ビゲンカラートリートメント比較レビュー

 

染めた後お湯で流すとき、手に残り気味でねっとりします。手袋はできればしたほうが安心です。

 

 

 

「ビゲン白髪染めトリートメント」こんな人は使用してはいけません

美容師パパの解説

 

暗めにしっかり染めたい

サロンドプロは薄めの紫味のあるくすんだブラウンの発色です。白髪の染まりは、透明感が残りやすくなります。

 

黒髪が多い

色みはオレンジ系ですが、黒髪が多いちらほら白髪では、コントラストで染まりが弱く見えます。

 

 

プロカラーリストの「カラーアドバイス」

ビゲン カラートリートメント ダークブラウン

 

 

(白髪)

 

ビゲンカラートリートメント比較レビュー

 

ビゲンカラートリートメント比較レビュー

 

 

うすいくすんだパープルブラウンに染まる白髪染めトリートメント(肉眼では画像よりも少し紫っぽくみえます

 

サロンドプロ白髪染めトリートメント ダークブラウンよりも紫は弱め、明るい髪はオレンジブラウンに染まります。

 

 

サイオス カラージェニック ミルキーヘアカラー N01 ルーセントベージュと色味と明るさは似ていますが、白髪染めトリートメントは黒髪が明るくなりません。(間違えないで-)

 

白髪にはほんのり染まる程度です。

 

 

明るめの髪のちらほら白髪をなじませて見せたい人向き

 

 

ビゲン カラートリートメントDBR(ダークブラウン)

 

 

 

ビゲン カラートリートメント アッシュブラウン

 

 

(白髪)

 

ビゲンカラートリートメント体験レビュー

 

ビゲンカラートリートメント体験レビュー

 

うすいやや紫みのアッシュグレーに染まる白髪染めトリートメントです。

 

ビゲンのアッシュはグレイッシュなアッシュグレーです(リライズ白髪用髪色サーバーのグレーアレンジに近い色)

 

サロンドプロのアッシュブラウンは緑みの強いアッシュで、白髪は緑に染まります。

 

アッシュは明るすぎる髪に使うと「緑が強くですぎる」失敗があります。
(黄色い紙に青い色を塗ると緑色になりますよね)

 

アッシュでも緑っぽく見せたくないなら、紫みのあるアッシュグレーは安心です。

 

白髪は薄っすらとしか染まらないので、黄ばみが気になるほとんど白髪の人にもおすすめ。

 

 

色落ちした赤みを落ち着かせたい人向き

 

 

ビゲン カラートリートメント (アッシュブラウン)